読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

days

乃木坂・欅坂が好きな大学生のブログ

ありがとう。

2014年4月15日

 

私が私立恵比寿中学の初の武道館ライブに行った日です。

そしてこのライブで瑞季杏野なつ鈴木裕乃はグループを卒業しました。

 

私はエビ中のファンになって1年も経っていませんでしたが、鈴木裕乃推しだったこともあり、私はなんとしてでも行くぞ、と。運良く私はチケットを手に入れて、ライブを生で観ることができました。そのときの感動は今でも忘れません。

 

初めてハマったアイドルの、推しメンが登場する最後のライブ。

そのライブが武道館公演でした。

 

「裕乃さん、ありがとう!」

 

そこに "実在する" 彼女にお礼が言えたことの嬉しさ。

 

 

2016年2月8日

 

つい先日に松野莉奈さんが先立たれました。

 

このニュースを知ったとき、言葉が浮かびませんでした。

 

なんで。どうして。悲しい。

ただ心に穴が空いて、何も言えませんでした。

 

初めて好きになったグループのメンバーがそうなってしまったこと。

よりによって私よりも若い彼女がそうなってしまったこと。 

 

エビ中は私が初めて好きになったアイドルです。私の高校生活は、彼女たちの曲とともにありました。アイドルを好きになるきっかけを与えてくれたグループ。高校生活をささえてくれたグループ。私にとって彼女たちの存在はそれくらい大きかったです。そして、そんなグループの1人が、欠けてしまったのです。

 

私はまだ彼女に感謝ができていません。ライブのときのような、全力で心から叫ぶような感謝を。自分の本心を伝えられたと思えるような感謝を。そうでもしないと、私は "気持ちを伝えられた" ことに納得できません。

 

だけど、もうそれが出来ない。悔しいです。

そのことだけが心に引っかかっています。

 

それでも心から精一杯の想いを込めて、言わせてください。 

 

 

松野莉奈さん、ありがとう。

心からご冥福をお祈りします。